ノースビーチ地区のCraftsman styleの木のレンガの外壁の建物のアパートのご紹介です。

exterior

American Craftsman styleとは、イギリスが起源の19世紀後半に流行った建築様式です。こんな茶色の木製のレンガも一つの特徴。サンフランシスコの歴史を感じられる素敵なアパートです。

mapnoted

住所は、2133 Stockton St. San Franciscoです。エンバーカデロというサンフランシスコの象徴的なウォーターフロントの通りに近く、(エンバーカデロもスペイン語で埠頭という意味ですが)ピア39というエンターテイメントから買い物まで揃った埠頭も極近く。朝はジョギングや自転車を楽しみ、夜はレストランとサンフランシスコのウォーターフロントを堪能できる場所にあります。

walkscoreのクライムグレードはBランク(lower crime)治安の良い場所です。
walk-score-logo

transport

living
リビングには本物の木を燃やすことができる暖炉。

living2
こちらは最上階のリビング。天井も木製で雰囲気があります。

kitchen

キッチンには冷蔵庫、オーブン、火力十分の4口コンロが備え付けです。食洗機、電子レンジはついていません(電子レンジは50ドル〜150ドルほどで量販店でご購入いただけます。)キッチンには、スツールをブレックファーストテーブルに使える台もついていますので、ダイニングテーブルとしてもご利用いただけば、リビングのスペースを有効活用できます。

kitchen2
最上階のリビングからキッチンをみたアングルです。天窓も付いていますので採光がとてもよいです。
ウッドを使ったインテリアが似合います。明るいお部屋なので、お子様のいるご家庭にも最適です。

patio

大型のパティオが付いています。アウトドアチェアを並べて木製のレンガの雰囲気を楽しんでください。シンプルなカリフォルニアのミッションスタイルを多く扱うPotterybarnのアウトドア家具が似合うかもしれません。
パティオの大型の窓ガラスに注目してください。この物件、リビング自体は決して広くはないのですが窓を広げてパティオまで一続きと考えると、スペーシャスな空間を楽しむことができます。

outdoorsofa

こんなソファはどうでしょう。セールをうまく使えばリーズナブルに手に入れることができます。

umbrella

アンブレラを置いて、

coffeetable

コーヒーテーブルを置けば、もうミッションスタイルのアウトドアパティオの完成です。

bedroom2

窓の外にはノースビーチの住宅街が見えます。

bathroom

バスルームは手入れがよく、清潔で気持ちが良いです。

floorplan

築年のため、ノースビーチの平均($3,040)よりぐっとお安めの$2,613です。手入れが良いので古さは気にならないため、リーズナブルで雰囲気の良いアパートを探している方にお勧めできます。

満室の場合も少し待てばお入りいただけることが多いのでご相談ください。

住所:2133 Stockton Street, San Francisco, CA 94133
部屋種類:1Bed 1Bath(1LDK)
ランドリー:建物内コインランドリー
装備品:冷蔵庫、オーブン、食洗機。家具はついていませんので、ご注意ください。(別途レンタル手配可能)
キャンペーン:カリフォルニアこしひかり、象印三合炊き炊飯器無料レンタル
(*装備等詳細はお部屋によって異なることがありますので、契約時にご確認ください。)

最新の空室状況は、お問い合わせください。

年収証明不要

お問い合わせは、アメリカンホームズまで。

mail