ロシアンヒルの物件です。ロシアンヒルとはどんな場所なのでしょう?

ロシアンヒル (Russian Hill)

上品なご近所界隈のロシアンヒル。頂上からの息を飲むような景色は、頑張って坂を上っていく価値ありだ。

サンフランシスコの最も高い丘に立つロシアンヒル。市内で最も曲がりくねった道、ロンバートストリートがあるのもここ。ロシアンヒルはバーでひとり飲んだくれるより、みんなで誘い合ってワインツアーに出掛けるような親密な感じのする界隈だ。転げ落ちそうな急坂では歩道が階段になっていて近道の隠れ階段もある。住民が観光名物ケーブルカーを利用する懐かしい風景が見られ、昔のサンフランシスコを彷彿させる。ロシアンヒルは心のこもったおもてなしもレパートリーのひとつ。airbnb より

昔から人気の家賃が高いエリアです。最近の家賃動向はこちらをご参照ください。

exterior

こちらが外観写真。そうです。。この物件も坂の上。ただ、それほどきつい坂ではありません。(サンフランシスコ基準ですが)

mapgeonoted

地形図でみても、それほど高い位置にあるわけではないのがわかります。
ただ、建物も高いので、お部屋によってはこんなベイビューが広がります。

bayview

どうでしょう? ヨットレースや花火をお部屋から見物することも可能です。(ベイビューはお部屋によって異なります。ご予約時にご確認ください。)

mapnoted

住所は2140 Taylor St., San Francisco, CA 94133-2255 。便利な場所です。

transport

walk-score-logo

walkscoreのクライムグーレードはBランク。治安の良いエリアです。

living1

お部屋ですが、全て家具付きです。テレビ、DVDプレイヤーもついています(ケーブルテレビ、インターネットは別契約 $80〜$100程度、地域最安値をご手配します。)

living2

最上階のお部屋のダイニングテーブルからみたリビングルーム。窓の外ははめ込みの画像ではありません。実際の風景です。

living3

こちらはちょっと下の階のお部屋、木が見えてベイビューの迫力は少し減りますね。

同じレイアウトです。キッチン横に丸テーブル+4脚のチェア、ソファとラウンジソファ、カフェテーブル、フロアランプ等が配置されています。床は短い毛のカーペットです。(カーペットは全てご入居前に消毒薬を入れたカーペット専用クリーナーで水洗し乾燥させていますので、靴を脱いで利用しても気持ち良くご利用いただけます。)

livingwindow

ダイニングテーブル横の窓からは、テレグラフヒルのコイトタワーが見えるお部屋もあります。

kitchen

キッチンは若干古めですが、手入れよく清潔です。冷蔵庫、オーブン、食洗機、4口の電熱線式コンロ(火力強)、料理器具とコーヒーメーカー、トースター等も付いてきます。フライパン、鍋、お皿やカトラリーも付いています。

bedroom

ベッドルームも明るく風通しの良く、気持ち良いです。ベッド、ベッドシーツ、ピローも付いています。

間取り図はこちら。

floorplan

間取り図はこちら。

住所:2140 Taylor St., San Francisco, CA 
部屋種類:1Bed 1Bath(1LDK)
ランドリー:建物内コインランドリー
装備品:テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、オーブン、料理道具一式、皿、カトラリー(フォークナイフ等)一式、ベッド、ソファ、テーブル、ランプ等家具一式、リネン(ベッドシーツ、タオル等)一式
キャンペーン:カリフォルニアこしひかり、象印三合炊き炊飯器無料レンタル
(*装備等詳細はお部屋によって異なることがありますので、契約時にご確認ください。)

詳細と空室は、お問い合わせください。

年収証明不要

お問い合わせは、アメリカンホームズまで。

mail

logo
(アメリカンホームズトップページ)